首都圏(都会)から福井県に引っ越す際の注意点

地方暮らし

賃貸物件が少ない

特にペットが飼える物件が少なく、猫可の物件はさらに減る。
そのため、既にペットを飼っている方にはハードルが高くなる。
しかも「普通の物件」の家賃はそこまで安くない印象。

車必須社会(と云われる)

歩いて5~10分先にあるコンビニに車で行くほどである。
私は福井県に越してきた当初、車を持たない生活を望んでいたが、会社がそれを許してくれなかった。
通勤に車が必須とのことで、自転車通勤や徒歩の通勤は認めてくれなかった。
スーパーには自転車で行き、帰りは少し長くて急な坂道を登ったが、私のように自転車でスーパーに行く人はほとんどいない。皆車だ。
福井県に来た当時は奨学金の返済が700万フルで残っていた。しかも新卒なので金など無い。
私は早速母に泣きつき、50万を借りた記憶がある。地方は都会からの新規参入者には初期投資を求めてくるのだ。

 

いかがだっただろうか。都会から地方に住む際には、以上の2点に注意して引っ越しを決めてほしい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました