学校改革

時代にそぐわない校則を変える

変えるのは生徒児童が望ましいが、一番最初は大人が介入しデモンストレーションすることが望ましい。

なぜなら、このようなことは抵抗感や重圧があり、答えが無いため何をすれば良いのかわからない状態になる。
そしてこれは大人でもよくあることだ。そこで、最初だけ実践的指導を行う。

以降は経験者である上級生が音頭を取って行う。
できれば小学生のうちから行うことが望ましい。

タイトルとURLをコピーしました