SNS・ブログ・AI…私一人で全部やってみた結果

何事にもある程度の理解が必要

デジタル化、AI、DXなど、様々な横文字が叫ばれるなか、皆様如何お過ごしでしょうか?
こんにちは、福井県坂井市在住のサラリーマン(2/10から無職のプー太郎)の吉田しょうじろうです。

私はSNSを使った情報発信に力を入れており、Twitter、Facebook、YouTube、Instagram、Tiktok、LINE、そしてブログを使用しています。やってみた感想ですが、数が多いとめんどくさいです。

特に全ての媒体で動画を出せるようにすることが大事であり、そうなると基準はTwitterの140秒が基になり、フレームは40FPSになるようにしていたりと工夫が必要になります。

また、LINEは応答をAIに置き換えることができ、ある程度の質問には自動で答えられますし、ボットを利用することもでき、窓口的な応対をしてもらえます。

ブログについては有料でレンタルサーバーを借り、WordPressを利用しています(テーマは無料のCoCoonを使用)。最近はFTPを使ってテーマのアップデートをしたりしました。

さらに、動画作成にはAviutlというソフトを使っています。

…と、ここまで言ってきてなんですが、ハッキリ言って「無駄」が多い気もします。WordPressではなくアメブロにするとか、動画編集は違うアプリにするとか、Premiere Proにするとか、編集を委託するとか、自動投稿ツールを使うとか、色々と作業量を減らす方法はあるでしょう。

また、ポスター、チラシ、のぼり、動画サムネイルなどもフォトショップで自作しています。

しかし私はこれらの作業こそ自らの能力向上に必要だと考えて作業しています。これらを委託してしまうと、せっかくの経験を損なってしまうからです。

お陰様?で、サムネイルや動画編集はテンプレートができつつあり、様々な作品から良いところをどんどんインスパイア、オマージュ、リスペクトすることで、デザイン的な能力も上がってきています(断っておきますが、コピペ的な丸パクリすることはしていませんし、著作権を放棄するとまではいきませんが、基本的にオリジナルを主張することはありません)。

これらはすることの目的は、昨今の情報化社会やそれに伴う政治・行政の発信方法についても力を付け、提言できるようにするためでもあります。特に今はスマホを使うことが増え、プログラミング能力やアプリ製作能力などが求められる時代になってきています。

そのような時代で政治家をするのならば、「エンジニアになれ」とは言いませんが、ある程度の理解は必要で、「コレって簡単にできますよね?やりましょうよ」くらいは言えるようになったほうが良いと思います。

そのためには広く・浅く智慧を持つことが大事です。

現状、苦労はしていますが表現の幅が広がりとても楽しいです。
この楽しさと様々な表現方法の実現が今の私には必要なことだと考えています。

でも、皆さんはあまり真似しないほうが良いと思います。
もっとスマートに効率よくこなしたほうが、賢い選択だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました