【坂井市議会議員選挙2022】 坂井市政の重要課題①市民不在の閉ざされた議会 その理由

2019年11月ごろから坂井市議会を見てきましたが、議会は平日日中に開かれており、一般市民の傍聴人はほぼ私一人、あるいはゼロのとても寂しい議会です。議会の体質は古く、発言そのものが無く質の低い議員もおります。そんな議会を多くの市民が知る機会を増やすべく、議会の動画公開等の開かれた議会を求め、何度も市議会に陳情・請願をしてきましたが、結果は凄惨としたものでした。令和の新しい時代に則した議会に今すぐ変える必要があります。

地方議会は #暗黒議会 とも呼ばれるような残念な議会がたくさんあります。
一般質問の動画を見ていると、坂井市議会はそれに当て嵌まらないと思っていました。
しかしいざ陳情をしてみると、その実態が浮かび上がったワケです。

私もこのような活動をしたいと思っていたわけではありません。
批判というものは必ずブーメランとなり自分に返ってきます。
しかし、ただただ手をこまねいて時が過ぎ、その結果自分や妻を含め多くの人が徐々に衰退していくのを黙って見ることができなくなり、今私はここにいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました