嫌われる勇気

ブログ(活動・思想)

稲作とマイクロプラスチック問題 〜政治家は「外」でモノを語れ!〜

稲作栽培におけるマイクロプラスチック問題。日本の水田の6割がプラスチックを利用した肥料を使うと記事では言っている。福井県は米ドコロだ。現状はどうなっているのたろうか?啓発活動や条例による規制が必要となるだろうか?持続可能な社会とす...
ブログ(活動・思想)

議会で懲罰される方法【本別町】【湯河原町】他懲罰議員の情報募集

現在、様々な地方議会で「懲罰」という名の「いじめ」が起きている。 何故、いじめが起きるのか? それは主にSNSが原因である。SNSーーー「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」は、Twitter、Facebook、You Tu...
ブログ(活動・思想)

「親が貧乏だと就職も結婚もできない」日本の若者を待ち受ける地獄のルート 生まれる前から将来が決まる不条理 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

大学に行く必要はないが、よく選んで行ったほうが良い。今の日本では。資格も同様で、要するに日本は権威主義が色濃く残っているのだ。そしてそれを持つ人(日本人の99%が多かれ少なかれそうだと思っているが)は自己肯定感が低い傾向がある。「...
Uncategorized

岸見一郎 古賀史健 著「嫌われる勇気」を読了しました

きっかけ 福井県をよくする会代表:ダニエル益資・大野市議会議員より標題の本を勧められた。高浜町議会の児玉ちあき議員のFacebook投稿でも取り上げられていたこともあり、そこそこ興味を持ちながらも、なかなか読み始める機会がなかったが...
タイトルとURLをコピーしました